気まぐれに作ったブログ(獅子王ガイ)

諦めないでかけるだけ書いてみよう・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

結構イベント多いなー

台湾のガンダムはイベントが多い!

っといっても経験地2倍とかのイベントだけど、日曜の15時から17時と19時から21時がイベントで経験地2倍ってやってて、家に引きこもる作業をしてましたw

時々有料アイテムもイベントで配っているらしく、サービスはいいみたいです。(経験地2倍とかは、月に2回程度)

日本にきてもこういったサービスやってくれるといいなーと思います。


えーと、階級が「下士」になり高級鯖に入れるようになりました。それと同時に艦隊戦ができるようになったのでそれを紹介します。

艦隊戦とは、下士になると戦艦を2隻プレゼントされます。戦艦にはポイントがあり、そのポイントで載せれる機体の数が決まります。
最初もらえるのはポイント10の戦艦です。
戦艦に機体を載せるときsランクの機体が5P Aランク機体が4P Bランク機体が3P Cランク機体が2P ずつ使います。
10P=Sランクの機体を2機のせたらもう載せれない
10P=Aランクの機体を2機とCランクの機体を1機のせたらもう載せれない

っといった感じでポイントに対してランクのポイントで載せれる機体の数が決まります。
ただし最大4機と決まっているので、Cランクを5機っというのはできません。

載せる機体が決まったら、リーダー機を決めます。リーダー機は一番最初に出撃する機体になります。
艦隊戦ではリーダー機のみに経験地がはいるので、育てたい機体をリーダーにするといいです。

戦艦に機体を載せたら部屋にはいって戦闘です。

基本は死亡戦といっしょです。落とされると復活できないのが違うところです。
機体が落とされた場合戦艦にセットしてある機体が順番にでてきます。
出撃したときに周りをみて、「支援が少ない!」とか 「格闘機が少ない!」と思ったりしたら、現在でている機体と戦艦の中にいる機体を交換することができます。
これが戦艦戦の特徴です。周りの戦況にあわせて機体を変える、そして戦闘を有利にするのが戦艦戦の最大の利点です。

戦艦戦は時間が多少かかるのにプラス経験地やお金が若干すくないので人気があまりありません。
でも、個人的には面白いシステムだとおもいます。

まぁ2週間で下士まできたけど、友達は1ヶ月かかったとか言われたので、タブンプレイ時間とか、単純稼ぎをするしない、戦闘での勝利数などなどで、階級の進み具合は変わるみたいです。

結構慣れてきて、そろそろ自分で機体を設計で作ってみたいなーと思ってます。
設計はまた後々書きたいと思います。
スポンサーサイト

ガンダム | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ひさびさに更新っと・・・ | HOME | なかなかはまっとるな>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。